So-net無料ブログ作成
検索選択

カラシビ味噌らーめん鬼金棒池袋店 [カラシビラーメン]

image1.jpeg


本店神保町店に行ったのが数年前、サンシャインの裏にあったので久々に入ってみました。
この日は気温30度越え、開店11時数分で入りましたが店内には既にお客が。
前回神保町店ではとにかくオペレーションが悪く無駄に時間がかかったためあまり良い印象はありません。味もよく覚えていない。

カラシビラーメン普通で待ってますとやはりちょっと時間がかかる。もやし炒める→麺茹でる→などなど、やってることは普通なんですが、なんでしょう、麺が太いから茹でるのに時間がかかるのかな。

まずスープ。濃厚味噌、乳化してる感じでとろっとしてて思い出の味よりうまい!
シビ要素の黒いタレと、マー油の焦げた風味がまた良いです。なおカラシビ追加するとそれぞれ超小さいスプーンで唐辛子と花山椒がかけられるようです。
今回はどちらも普通にしましたが、辛いもの好きにはやや物足りないかも。
麺は太めのもっちり、微妙にねじれてスープによく合います。
具は厚切りチャーシューと炒めたアツアツもやしとネギ二種、そしてヤングコーン。チャーシューはトロトロでスープにつけて食べるとこれまたうまいです。
トッピングに関しては無駄なものがなくて好印象。追加料金でパクチー入れられるのですがかなり惹かれました。デフォルトで入ってればいいのになあ。

辛いラーメンなら蒙古タンメン中本、こってりならバンカラ、味噌なら花田、と周辺にラーメン店がひしめく場所ですが、さすがの味でした。

店はとても狭くてカウンター10人くらいしか入れないし、他の店も魅力的なので、炎天下や寒空に並ぶ気にはなれないですが、また行きたくなると思います。


評価 : 3.7点/5.0点中
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。