So-net無料ブログ作成
検索選択

桑原@東池袋 [塩ラーメン]

image1.JPG


サンシャインの向かい。ばんからやら鬼金棒が密集するラーメンエリアからほんの少し外れてます。平日11時過ぎだったので並ばず入れました。

塩ラーメンです。ぱっと見、不安になるくらいすごくあっさりシンプル。これで700円?!ハラハラします。

スープ一口目の印象は、生姜?!鶏の水炊き?!です。が、油膜多めで塩味もかなりきいてるので、鍋スープの懸念はすぐに払拭されました。

麺は超細めの上品な感じ。油膜のせいかしっかりスープとまっちしてます。

海苔の上には、ホタテフレーク?謎のこだわり。めんまは太い角切りタイプ。

そして特筆すべきはチャーシュー。豚バラを油で焼いた、コンフィみたいな感じで端っこはサクッとジューシー。ボリューム満点でちょっとしたフェスならこれだけで500円くらいしそう、ちょっとしたフレンチならこれで一皿になりそう。
何もなければ普通の塩ラーメンで終わるところ、このチャーシューがあるからこその人気、という気もします。ちょっと重すぎるけど、それもまた個性。

塩ラーメンて、豚骨や魚介や家系と違って、本当に美味しいところしか生き残れないジャンルなんだと思います。ふと、ラーメン食べたい!となった時に思い出しづらい。函館以外では。ということでここもさすが、美味しかったです。再訪はどうでしょう、やっぱりうっかり家系や豚骨に行っちゃうかも。。

評価:4.1点/5.0点中


iPhoneから送信
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。