So-net無料ブログ作成
検索選択
塩ラーメン ブログトップ
前の3件 | -

桑原@東池袋 [塩ラーメン]

image1.JPG


サンシャインの向かい。ばんからやら鬼金棒が密集するラーメンエリアからほんの少し外れてます。平日11時過ぎだったので並ばず入れました。

塩ラーメンです。ぱっと見、不安になるくらいすごくあっさりシンプル。これで700円?!ハラハラします。

スープ一口目の印象は、生姜?!鶏の水炊き?!です。が、油膜多めで塩味もかなりきいてるので、鍋スープの懸念はすぐに払拭されました。

麺は超細めの上品な感じ。油膜のせいかしっかりスープとまっちしてます。

海苔の上には、ホタテフレーク?謎のこだわり。めんまは太い角切りタイプ。

そして特筆すべきはチャーシュー。豚バラを油で焼いた、コンフィみたいな感じで端っこはサクッとジューシー。ボリューム満点でちょっとしたフェスならこれだけで500円くらいしそう、ちょっとしたフレンチならこれで一皿になりそう。
何もなければ普通の塩ラーメンで終わるところ、このチャーシューがあるからこその人気、という気もします。ちょっと重すぎるけど、それもまた個性。

塩ラーメンて、豚骨や魚介や家系と違って、本当に美味しいところしか生き残れないジャンルなんだと思います。ふと、ラーメン食べたい!となった時に思い出しづらい。函館以外では。ということでここもさすが、美味しかったです。再訪はどうでしょう、やっぱりうっかり家系や豚骨に行っちゃうかも。。

評価:4.1点/5.0点中


iPhoneから送信
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鬼そば藤谷@渋谷 [塩ラーメン]

image1.JPG

渋谷センター街の雑居ビル5Fにあるラーメン屋です。鶏白湯のいっとくと同じビルです。

ラーメンの鬼としておなじみの佐野実氏の弟子?とのことで、「鬼そば」という店名だそうです。

といっても佐野実氏のラーメンを食べたことがないので、何を受け継いでいるのかはよくわかりません。

ここの売りは塩ラーメンのようなので、普段はあまり塩ラーメンを食べないのですが、「鬼塩ラーメン」を注文してみました。一応醤油ラーメンもあるようでしたが、さすがにわざわざ塩ラーメン以外を食べるのも邪道なので。

まずスープですが、写真のとおり透明であっさりです。魚介のいい香りがして、こってりではないけどコクのある感じ。美味しいかマズイかでいうととても美味しいです。

でも、ここが塩ラーメンのネックなのですが、上品な味なのですぐ飽きます。お椀に一杯ぐらいがちょうどいいと思います。

やっぱりラーメンはジャンクフードなので、体に悪いのはわかっていてもやめられないような、ある種の中毒性があってナンボだと思うんだよなあ、、

スープはそんな感じですが、麺は細めのストレート麺でとても好みでした。スープは飽きたけど麺は飽きなかった。もしかするとつけ麺のほうがいいのかな??

評価:3.3点/5.0点中
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

いをり@佐野 [塩ラーメン]

image.jpeg


有名な佐野ラーメンを食べに行きました。昔からある、有名なお店も数軒まわったのですが休日のお昼時だけあって満車行列でした。こちらのお店は新しいお店のようで普段は行列するようですが運良く早めに入れました。

写真は塩ラーメン。

麺は佐野ラーメンの特徴である、ツルツルぴらぴらの細麺。他にありそうでなかなかない食感。

スープは焦がしネギと干しエビの香りがアクセント。上品。

具のチャーシューがかみごたえがある割にジューシーで、ハイレベルだったのが印象的です。

正直あまり期待してなかったのですが意外にもかなりいけてました。
豚骨、家系、魚介系、二郎系、こってり味噌、と選び放題な場合、あえて佐野ラーメンを選ぶことはないですがそれなりにうまい、という感じ。喜多方しかり、あっさり醤油のご当地ラーメンは東京では微妙な立ち位置になりがちなのが残念です・・
なおお土産で箱入り佐野ラーメン生麺を買って帰り本気で作りましたがイマイチでした。これもまたあっさり醤油ご当地ラーメンにありがち・・

あ、こちらのお店、餃子も頼んだのですがシソ餃子がかなり美味しかったのでぜひ。

評価:3.2点/5.0点中
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - 塩ラーメン ブログトップ